[Debian] MariaDBのインストール

●MariaDBのインストール

# apt-get -y install mariadb-server

「ディスクを入れてください」的なメッセージ出た。
ディスク無いので無理。

一応、代わりにMySQLサーバー入れようとしてみた。

# apt-get -y install mysql-server

同じく、「ディスクを入れてください」。

なんかこの、ディスクがないといろいろ入れれないもんがあるみたい。
別のOSに乗り換えた方がいいかな?
→解決済み(「sudoのインストール」参照)

改めてMariaDBのインストール

参考サイト:http://www.mk-mode.com/octopress/2015/06/18/debian-8-mariadb-installation/

# apt-get -y install mariadb-sever (-y オプションで、途中の[yes/no]は全部自動的に"yes"になる)

時間かかったけど完了。

確認

# mysqld --version
→ 10.0.30-MariaDB-0+deb8u2 (Debian) 的な表示
# mysql -u root -p (-u : ユーザー指定、-p : パスワードを対話的に入力)
[rootのパスワードを入力]
→ ログイン成功

・MariaDBの初期設定

rootパスワードやアクセス制限などを設定する。

# mysql_secure_installation
Enter Current Password for root : [rootのパスワードを入力]
Change root password ? : n
Remove anonimous users ? : y
Disallow root login remotely ? : y
Remove test databases and access to it ? : y
Reload pliviledge tables now ? : y

・/etc/mysql/my.cnf の編集

[mysqld] の部分の末尾に、
characterset-server=utf8
を追記。

・mysqlの再起動、システム起動時に自動起動する設定

# systemctrl start mysql.service
# systemctrl enable mysql.service

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です